2009年06月05日

あんこの兄弟

近所を散歩していたらあんこの兄弟に遭遇。

あんこの兄弟.jpg

ホントそっくり。

ダンナさんいわく、この子は絶対あんこの兄弟なんですって。

あんきなを拾ってすぐの頃、同じくらいの子猫(この兄弟)が近所をウロウロしていたのを見たんだそうです。

しかし、あんこの方がまだいいかな(笑)

顔の黒いのも泥棒ヒゲみたいでバランスいいし(?)シッポも一応あるし。

この子はウサギよりも短いシッポでした。

この子は近所のおうちでエサをもらっていますが、お外の生活みたいです。

あんきなの様に、お布団で寝たことは無いだろうし、高級猫エサ(結石の療養食だけど)も食べたことないだろうしね。

私たちに発見されるかされないかで、兄弟の運命が分かれたわけです・・・。

とか言って、お外で自由にやってるこの子達のほうが幸せだったりする?

いや、絶対にうちのあんきなの方が幸せだろうな〜。

クローバーの時期になると、ダンナさんは四葉のクローバーを探してますが、

「また、あんこときなこのおはぎみたいなの(左上プロフィール写真参照)見つけたら、もう扶養できないよ!」と笑っています。

ニックネーム いくえ at 11:28| Comment(2) | TrackBack(0) | あんきな日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする