2008年03月14日

かさこじぞう

先日、親戚のおじさんおばさんが娘に会いに来てくれました。
 
亡くなったお袖父さんの兄弟なんですが、お袖父さんのお墓入りの前に卒ってくれたそうです。

いつも山ほどお土産を持ってきてくれます。

今回も、畑で取れたブロッコリー、大尊、庭で取れたはっさく、みかん、農協で買ってきてくれたイチゴ、お菓子・・・。
 
他に積まれたお土産を見て連想しました。

これって・・・


「かさこじぞう」


昔話で、「おじいさんが雪に埋もれたおじぞうさんに笠をかぶせてあげたら、翌日、家の前にたくさんの食べ物が積まれていた」という話。

おじさんたちが、おじぞうさんか・・・と想像したら、なんか笑ってしまいました。

そのお土産の中にこんなものも

まぐろかま.jpg

まぐろのかまです。

・中、沼・港でお昼を食べて、そのお店で買ってきてくれたそうです。

目のところはドローンとしていて私はちょっと苦手。

でも、ダンナさんに食べるように言われ食べてみました。

どうやらそこがおいしいらしい。

DHAがたくさん含まれていたから、ちょっとは頭が良くなったかな?


ニックネーム いくえ at 15:58| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1319419
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック